ハイブリッド/マルチクラウド時代に求められる
次世代データ基盤を実現する

KELxNetAppソリューション

KEL×NetApp選ばれる理由とは?

KELはNetAppの日本法人が設立される前からパートナーシップを結び、20年以上の製品取り扱い実績を誇っています。豊富な製品知識やノウハウをもつ技術者による万全な体制でシステム構築・保守を行います。

理由1 「最上位」パートナー

NetAppの最上位「Star Partner」として、認定資格を有するセールス、技術者が多数在籍。最適なスペックのNetApp製品を自社でサイジング、販売、構築、自営保守を行える数少ないパートナーの1社です。

理由2 優れた自己解決力

NetApp認定の「Support Service Certified Level1」を取得。トラブル時、NetAppへのエスカレーション以外に自社で原因究明・問題解決できる対応力を評価されたものです。

理由3 一気通貫のサポート

製品の販売だけでなく、導入・構築・保守まですべて一貫したサポートを提供。すべてフェーズで高いスキルと知識をもつ担当者が安心のシステム、インフラ構築をサポートします。

理由4 深い信頼関係

トップマネジメント、営業責任者、技術責任者、技術担当者間で、 定期的にミーティングを実施。エスカレーションがスムーズにいくよう調整できる深い関係を構築しています。

製品ラインアップ

FAS/All FlashFAS
シリーズ

さまざまな用途に利用可能なユニファイドストレージ

E/EFシリーズ

特定用途向けアプリケーションに優れたパフォーマンスと信頼性を提供

NetApp HCI

コンピューティングとストレージを個別に拡張できる柔軟性の高いHCI

ONTAP/
Cloud Volumes ONTAP

オンプレミスからクラウドまで一貫して効率的なデータ管理を実現

KELのNetAppソリューション

NetAppのストレージを生かしたハイブリッドクラウド基盤の構築、データ保護のほか、仮想基盤の導入・運用効率化などさまざまなソリューションを提供しています。

ハイブリッドクラウド
インフラソリューション

「NetApp Private Storage」を用いて、パブリッククラウド上でコンピューティングリソースを扱いながらオンプレミスのデータをシームレスに連携させることができます。

DR・BCP対策
ソリューション

NetAppが提供するレプリケーションソフト「SnapMirror」を基本とし災害対策や事業継続性計画に役立つテクノロジーを活用したソリューションです。

VMware 連携
仮想基盤のバックアップ

NetAppが提供する管理ソフトウェア「SnapCenter」を用いることで、ストレージを操作せずに仮想基盤のバックアップやリストアを容易に行えるようにします。

垂直統合型インフラ
ソリューション

NetAppのストレージ製品とCisco Systemsのサーバ、ネットワーク製品を組み合わせた統合インフラ製品「FlexPod」で仮想環境構築のリードタイムを短縮します。

導入事例

株式会社セガ様

スケールアウトが容易なストレージ環境を構築し、ゲーム開発現場のデータ容量問題を解決

京都市役所様

迅速な導入が可能な垂直統合型システムに分散したサーバーを集約して運用を効率化

株式会社JVCケンウッド様

800名近くの設計者が利用するCAD VDI環境をvGPUを採用して構築

お問い合わせ

NetApp製品についてのお問い合わせはこちらからお願いします。

KANEMATSU ELECTRONICS LTD.

〒104-8338 東京都中央区京橋2-13-10

TEL:03-5250-6676

Email: netappzt@ml.kel.co.jp

MAP

NetAppソリューション